2011年05月11日

イメージしながらトレーニング。

今日は朝6時半からジムで1時間みっちり筋トレをしてきました。
朝は筋肉が疲労していないの各部位の筋肉がトレーニングにビシビシ反応する感じがよく分かります。

オモシロイ実験があります。
静かに座って目を閉じ、ある動作をイメージするとき、筋電図などで測定してみるとその動作を行うための筋肉が微量だが反応を示す。
筋反応はそのイメージがリアルであればあるほど大きくなるそうです。

過去行われた実験ではこんなのが。
アメリカ・オハイオ州のクリーブランド・クリニック財団が実施したもの。
Aグループ:実際に筋トレを行う。
Bグループ:イメージ筋トレ(ただし指などの小さな筋肉)
Cグループ:イメージ筋トレ(腕などの比較的大きな筋肉)

1日15分・週5日・3ヶ月間行った結果。

Aは50%以上の人が筋力アップ出来た。
イメージだけのレーニンググループBも30%強の人が筋力アップ。
比較的、大きな筋肉をイメージ筋トレしたCも13%の人の筋力がアップした。

実際に筋トレしなくても筋力が上がった。
イメージ力って大切だと感じる。

筋力が上がれば当然代謝もあがるのでダイエットもイメージトレーニングだけで出来るのか?
って話になるんですが、このイメージで筋力がアップした訳は、イメージで脳が活性化されて神経細胞が刺激を受けて筋力がアップしただけで実際に筋肉がついたのではない。

だからダイエットはできないし筋肉もつかない。

大事なのはイメージトレーニングと実際の筋力トレーニングを併用することだと思います。
トレーニング中も自分のどこの筋肉が使われているかを意識しインターバル中はその筋肉が強く大きくなるイメージを持つ。

イメージを大切にしましょう。






posted by koudou at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記