2008年04月29日

食事について。

食事の回数が少ないと体は生命を維持するために脂肪にして溜め込もうとします。
同じ食事量でも3回で摂るのを5回にしただけでも体はそのリズムを覚え「溜め込まなくてもいいのか・・」となり段々と脂肪の付きにくい体質に。

1日1回とか2回の食事にしてダイエットに挑戦すると当然、エネルギー源の炭水化物が足りず・・・動けない・・・疲れる・・・今日だけ食べよう・・・こうなると相当、意志が強い人でも「食べたい!」と言う脳のコントロールに負けて・・・失敗。

1回の食事の量を減らして回数を増やすのは、仕事をしている人や忙しい人には難しい・・・。そこはあまり難しく考えない!

ほんの一口でも食べればいいわけで、ご飯とオカズなどと考えなくてもいいと思います。(当然、お菓子はダメ)

それと「水」はシッカリ飲みましょう(ダイエットする人もそうでない人も)お茶やコーヒーではなく「水」を飲みましょう。

水分が不足すると軽い脱水症状を起こし頭痛が起こりやすくなります。

頚椎のズレでも頭痛は発症しますが特に夕方あたりから起こる頭痛は脱水からの場合も多いみたいです。
低血糖でおこる頭痛も結構あるようですが(砂糖や精製された炭水化物の摂り過ぎ)

食欲を抑える簡単な方法は、当たり前ですがユックリ食べる。よく噛む事です。脳の食欲中枢に胃からの信号が届くには少し時間差がありますのでユックリ。

もう1つ。行儀は悪いですが・・・はじめに食事キッチリ半分に分けて、半分済んだところで席を離れる(15〜20分間)普通はそれで満腹感が出てきます。あとはチョッと我慢。

食べたい!が我慢できないとき→歯を磨く、それと、ガムを噛む!結構食欲が抑えられます。


●最後に。
ダイエットの一番のポイントは覚悟とイメージこれが大切。{痩せるゾ}の覚悟と{痩せた自分の姿}を強くイメージすることです。 ダイエットに楽な道はありませんが・・・・。

体重を1kg落とすのには7000kcal減らす。かける期間は2週間。1ヶ月で2kg、コレが健康を害さず安全に体重を落とすスピードです。

1週間で3500kcal減→3500kcal÷7日=500kcal
1日3食トータルで500kcal減らす(なんか簡単な気がしませんか?)

簡単なんですよ・・・ちょっと覚悟すれば。

腰痛、膝痛、肩の凝りも少しのダイエットで楽になります。


☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆


大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
       TEL:072-453-5174

ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14530776

この記事へのトラックバック