2008年05月07日

レッグプレス

レッグプレス。
脚の置く位置が写真のように中央にするのが基本です。
これで太もも前面の大腿筋群に効きます。

脚の位置を上にすると太ももの後面のハムストリングに効きます。
legpress.jpg

※注意点
ウエイトを深く降ろし過ぎると腰椎が後湾し椎間板を痛めやすいので腰が少し前湾の状態を保てる位置をキープ。

マシーンを使って脚のトレーニングをしている方は多いと思います。バーベルを使うスクワットはフォームを習得するのに時間がかかり、へたをすれば腰をいためますので、マシーンの方が無難かもしれません。

脚のトレーニングはダイエットや筋力アップトレーニングの基本です。
背筋が伸びた姿勢やヒップアップには欠かせません。

運動自体キツイので辛いですが全体的な身体能力を上げるには欠かせない種目。

自分も脚のトレーニングは好きではありませんが継続すると体力がついた事が一番実感できるのが脚のトレーニング。

●引き締めたい方。
10〜15回出来る重量で3セット。週に2回ぐらい
●筋肥大を追及したい方。
6〜10回出来る重量で5セット。使用重量は筋力アップに伴い増やす。週1〜2回ぐらい


☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆


大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
       TEL:072-453-5174

ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 下半身(脚)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14713743

この記事へのトラックバック