2008年05月11日

背中・広背筋・ラットマシン・プルダウン

スタートは背筋を伸ばし少し前傾気味にして広背筋が伸ばされるのを意識します。
胸を張って肩甲骨を寄せるようにしながら背中に神経を集中させてバーを胸に引き寄せます。
※腕で引くのではなく常に背中を意識して行います

rp1.jpg

rp2.jpg
スタート位置に戻るときは肩甲骨を広げるようにしながら戻します。
初めの頃は肩甲骨を寄せたり広げたりするのが難しいと思いますが、広背筋の発達と共に出来るようになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ナローバーで行うラットマシン・プルダウン。
エクササイズの要領は同じですが初心者の方はこの方が背中の筋肉を意識しやすいかと思います。
rp3.jpg

rp4.jpg

この運動も6〜10回が限界の重さなら筋肉のサイズアップ。
10〜15回ぐらいの回数でセットを行えば引き締め効果。


☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆


大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
       TEL:072-453-5174

ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 背中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14832742

この記事へのトラックバック