2008年10月12日

肩・シーテッド・バーベル・フロントプレス

m001111.jpg

基本的に手幅は通常はスタートポジション時に前腕が床に対して垂直になるくらい。

手幅はセットごとや日によって狭くしたり、広くして変化をもたせるのもよい。

背もたれに寄りかかった方が上半身が安定し背中や腰を痛めにくいので初心者の方におすすめ。

下ろす角度は上腕が床と平行になるぐらいまで(目の高さにバーが位置する)



☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆


大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
       TEL:072-453-5174

ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20995898

この記事へのトラックバック